So-net無料ブログ作成

第42回西荻ブックマーク 島本理生×井嶋ナギトークショー「衣装としてのキモノ、文学としてのキモノ」 ~キモノと文学と、作家と恋愛~ [nbm]

1466006536_221.jpg

第42回西荻ブックマーク
島本理生×井嶋ナギトークショー
「衣装としてのキモノ、文学としてのキモノ」
~キモノと文学と、作家と恋愛~

出演:島本理生 井嶋ナギ
会場:こけし屋別館2階
日時:2010年5月23日(日)
16:30開場/17:00開演/19:00終演
料金:1500円
定員:100名

今やお洒落の選択肢のひとつとして定着しつつある、キモノ。
今をときめく人気若手作家・島本理生と、『色っぽいキモノ』著者・井嶋ナギが、キモノのルールからキモノ文化論に至るまで、縦横無尽に語り尽くします!

島本理生(しまもと りお)
1983年生まれ。2001年『シルエット』でデビュー。2003年『リトル・バイ・リトル』で野間文芸新人賞を受賞。著作に『ナラタージュ』『真綿荘の住人たち』など。
島本理生 Official Website http://www.shimamotorio.com/

井嶋ナギ (いじま なぎ)
着物や歌舞伎などの日本文化を「現代の生きた文脈で捉えること」を課題とする文筆家。日本舞踊花柳流名取として舞台にも立つ。著書に『色っぽいキモノ』(河出書房新社)。
井嶋ナギウェブサイト「放蕩娘の縞々ストッキング!」 http://www.nagii.org/

>> ご予約はこちらから
http://nishiogi-bookmark.org/2010/nbm42/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2